申し訳ございません。
このサイトはお使いのブラウザ
(Internet Explorer)には対応しておりません。

対応ブラウザの「Microsoft Edge」で開く

間接照明

かんせつしょうめい

直接光を照らさず天井や壁床などに光を当ててその反射で作業面や空間を明るくする照明器具です。

部屋をオシャレに演出してくれて空間を広く見せる効果があります。
また目への刺激も少ないので、精神的に落ち着きリラックス効果も。

しかし、上手に配置が出来ないと部屋全体のバランスが崩れる事もあり、位置取りが重要になってきます。

用語一覧に戻る